都道府県別 そろばん教室の数
今日はまったくローカルな話になります。香川県以外の方にはつまらない記事になるかもしれません。

そろばん教室の数 1位は富山県

都道府県別統計とランキングで見る県民性というサイトに、そろばん教室数があったので見てきました。 https://todo-ran.com/t/kiji/21161 1位は富山県で、2位以下は石川県、和歌山県、沖縄県、青森県……と続きます。

人口10万人あたりの軒数

1位の富山県は数が圧倒的です。人口10万人あたり約21軒あります。 2位以下の人口10万人あたり軒数は、石川県が約12.5軒、和歌山県が約11軒のように続きます。 私の教室がある香川県は、人口10万人あたり5.1軒でした。

香川県といえばうどん

同サイトで、「そば・うどん店店舗数」を調べてみました。 1位は香川県の581軒で人口10万人あたりの店舗数は59.23軒、なんとそろばん教室の約12倍です。 いやはや、さぬきうどんは、やはり恐ろしいです。

衝撃的な数字

と、いろいろな統計を見て遊んでいるうちに、衝撃的な数字に出会ってしまいました。 https://todo-ran.com/t/kiji/19240 https://todo-ran.com/t/kiji/19244 小中学生の自己肯定率がそれぞれ47位と46位でした。 「なんてこった!」  全国的に見て、小中学生の自己肯定率が最も低い県が香川県だったのです。 どげんかせんといけません。

追伸

https://todo-ran.com/t/kiji/23835 ちなみに、水族館の数が香川県では「0」となっていたのですが、屋島の水族館はカウントされていないようで少し残念です。 トップの画像は、私が下の娘を連れて何回も行っている屋島水族館のミノカサゴです。
教室の詳しい内容はこちらです
さくらぷりんと
スポンサーリンク
おすすめの記事