●捨離

おはようございます。

アールズスタッフのRです。

今、家を片付ける、「●捨離」とか

片付けると人生が変わる、的な情報がよく言われていますね。

私は、片付けが苦手な方だと思っています。

立ち向かって片付けようとしたりしたことはあります。

引越しの時に時間をかけて、引き出し一つから念入りに考えながら整え直そうとしたこともありました。

しかし、言い訳になりますが、人生はそれを許しませんでした。

日常の生活があります。

とっとと片付けなければ事が進まない。

無理やり、やっつけ仕事で見た目だけしまいこんだ物たちは迷子になり、

活躍の場を無くし、やがて私の記憶から消えました。

それらを何年も経過してから見つけるとゴミ同然です。

しかし、それらを生かすのも楽しみだと思うのです。

少し前にはダサくて使いたくなかった物も、

今はレトロでオシャレに見えたりすると

ご機嫌で使おうと思える様になったり。

どうしても捨てなければならない時がやがて誰にでも到来します。

それまでは、今、ここにある物とどんな付き合い方をするか考えて

ちょっとした成功を感じるのも無料のゲームみたいなものかも、

と思うことがあります。

教室の詳しい内容はこちらです
さくらぷりんと
スポンサーリンク
おすすめの記事