世の中にはいろいろなタイプの塾があります。

 

 

それぞれのタイプについて、どれが正しい、間違っているということはないと思います。

 

学習する本人が「いいな」と思う塾を選ぶのがよいと思います。

 

では、私の塾がどんなタイプであるのか

これをご説明する代わりに、私が「どんな教師を目指しているか」をお話します。

 

どんな教師を目指しているか

1 いつも明るく上機嫌である。

2 生徒が困っていたら、一生懸命に手伝う。

3 目先の数字を追いかけるのではなく、勉強することの本質を考えている。

4 その結果として、生徒が勉強好きになってゆく。

5 生徒自身の望む成績が取れるようになる。

 

だいたい5つくらいが思い浮かびました。

教室の授業は、ほぼ私一人(たまにお手伝いの先生がもう一人)でやっているので、私がどんな教師を目指しているかが、そのまま私の教室の特色であると言ってよいでしょう。

 

かなり「変わった塾」だと思います。

特に「目先の数字を追いかけない」という言葉は、見る人によってさまざまな反応があると思います。

ここまで読んで、

「おもしろそう」

と思った人は、私の教室に合っているかもしれません。

無料体験や見学はいつでも受け付けております。お問い合わせお待ちしております。

 

 

さくらぷりんと
スポンサーリンク
おすすめの記事