【飯テロ】嫁のうどんレシピ

こんにちは塾長です。

嫁ブログしばらくお休みということで、代打で記事を作っております。

ネタがないときはご飯の記事になりがちですので、特に興味のない方には大変申し訳ないことです。 

 

ここは香川なので、そこらじゅうでうどんが安くおいしく食べられます。

わざわざ家で作らなくてもうどんに不自由しないのが香川県ですが、

元来出不精な私は、家で食べたいのです。

 

我が家では、料理によって「担当」が変わります。

夫婦で得意料理がほぼかぶらないため、いつの間にかそうなりました。

うどんのだしは嫁の担当となっております。

 

嫁は香川生まれの香川育ちですが、

それとうちの嫁のうどんだしの作り方に関係は一切ありません。

どうか期待なさいませんように。

 

それぞれご家庭の味があると思いますので、違いをお楽しみいただければ幸いです。

本日のうどんの材料紹介

材料
・冷凍うどん  ・いりこ  ・昆布

・ほんだし(かつお・こんぶ)

・料理酒  ・みりん  ・薄口醤油

・わかめ  ・お揚げ

・薬味(七味・ごま・生姜・ねぎ・その他お好み)

 

 

作り方

①容器に昆布と水を入れて昆布だしを作り置きしておく。冷蔵庫で1昼夜から2、3日放置して作っておく。

 

② 鍋に①といりこ、ほんだし(かつお・こんぶ)少々を入れて中火にかける。

 

③ ②に酒(大さじ11)、みりん(適量を回し入れ)、薄口醤油(適量を回し入れ)し、火を弱める。

 

 ④ ③の味見をしていい感じの塩梅に整える。

 ⑤ 数分でザルにこす。火にかけすぎない。

 

⑥さらに、細かい目でこす。だしの出来上がり。

 

⑦別鍋にきつねを作る。

 

 ⑧うどんを湯がく。(こちらは近所のゆめタウンに並んでいた地元企業の冷凍うどん)

  

⑨盛り付ける。出来上がり。

優勝

教室の詳しい内容はこちらです
さくらぷりんと
スポンサーリンク
おすすめの記事