色々調整

おはようございます。

アールズスタッフのRです。

最近、寒くなってきましたね。

でも、換気もしながら塾はやっております。

寒暖差が気になられる様でしたら羽織るものを

子供さんに持たせてあげてください。

ひざ掛けに利用してもいいですし、体温を調節出来ると便利です。

センター試験は、一年で最も寒い頃に毎年実施されます。

寒暖差に対応出来る様にしておくと気持ちも楽になりますね。

日頃から、その場その場で色々調節出来るスキルを持っている事は

大事な時に力を発揮出来る事に繋がります。

毎週通う塾で、心地よく学習出来る自分周りを設定出来る事は

受験当日にも精一杯、力を出せる助けになると思います。

寒けりゃ羽織る、暑けりゃ脱ぐ、カイロを貼る、貼らない、

靴下と靴の感じ方、爪の長さ、皮膚の乾燥具合、等々。

自分を気持ちよくさせてくれるモノを自分周りに設定出来たら

そこはもう、初めての試験会場ではなく、いつもの慣れた自分の居場所。

そう思えたらリラックスして臨めますね。

教室の詳しい内容はこちらです
さくらぷりんと
スポンサーリンク
おすすめの記事